スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海辺での洗い方 

海辺での洗い方


海辺での最前線のキッチン排水事情を考えて
海の家にこんなのを作って貼ってもらうことにしました。
といってもいまのところ2軒ほど。。

海の家に限らず、海辺の飲食店や一般の家にも今後働きかけていけたらと思います。


スポンサーサイト

「相模湾のなぎさづくりと葉山」 知りたいかい葉山勉強会 

知りたいかい葉山からのお知らせです。

***
知りたいかい葉山 第5回 勉強会

「みんなで考えるこれからの海岸
      相模湾のなぎさづくりと葉山」



7 月19 日(土)
14 時から16 時半(13 時半開場)
@葉山町福祉文化会館・大会議室


講師: 県土整備部 砂防海岸課 なぎさづくり班 村上義隆氏 他
(なぎさづくり班 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sabo/kouwan/index.html)


今回は神奈川県 県土整備部 砂防海岸課 なぎさづくり班の方に来ていただき、葉山における離岸提と護岸提の現状と今後も含め、相模湾のなぎさづくりに関する神奈川県の取組みについてお話しいただき、相模湾とその一部である葉山の海岸、浜のあり方を考えていきたいと思います。
昨年5月に「知りたいかい葉山第1回」を開催してから、この1年の間にいろいろなことがありました。そのなかで強く感じたことは、自分の地域で起きていること、起きていくことをまず知って、疑問があればそれぞれに質問し、そのプロセス・必要性を理解する大切さです。
想像以上の環境の早い変化に、何が良いのか、私たちはどうすべきなのか・・・。難しい問題ではありますが、よかったら一緒に勉強しましょう。
夏休みに入りみなさまお忙しいこととは存じますが、どうぞご参加下さい。
お待ちしております。

*現在、真名瀬漁港整備事業の『遊歩道』は建設計画は、「中止」ではなく「中断」している状態です。葉山町漁業協同組合の中では、真名瀬地区の組合員6名で組織された真名瀬漁港検討委員により、「遊歩道」の代わりに何が必要かということも話合われているそうです。可能であれば現在の状況や葉山の漁業について、組合長もしくは検討委員のどなた方にお話いただければと考えております。

◇主催:知りたいかい葉山 http://skhayama.exblog.jp/
◇問合せ先:「知りたいかい葉山」主催者 稲垣智子
Tel&Fax 046-876-1484 シュガースタジオ内
E-mail shiritaikai.hayama@jcom.home.ne.jp





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。